ペレット燃料について

ペレット(木製ペレット)とは、間伐材や 製材の木くず、流木などを 粉にし水分を飛ばして固め、粒状にした燃料のことです。直径 7ミリ、長さ15ミリ ほどの 円柱状。取り扱いも 簡単で、手を汚すことも ありません。木の持つリグニンという物質が圧力と熱で木を固めるため接着剤等は 使われておりません。100%木なので安全です。水分を飛ばし、固めてあるので、燃焼温度も 高く、二酸化炭素を大幅にカットすることができ、環境にもとてもやさしく 安心して ご使用いただけます。国内でも有力な自然エネルギーとして期待が高まっています。ペレットは間伐した木(林木の密度を調節して生育を助けるため、また主伐前に収穫を得るため、森林の一部を伐採すること)、おがくず、ダムの流木などを利用するので 一切、生態系を 破壊することは ありません。環境を 考えた 燃料です。

 

 

◆◆◆環境に大変やさしい!◆◆◆

 

  カーボンニュートラルの法則によりCO2は出しません。
  (木は成長する過程で光合成によりCO2を吸い、燃焼によりCO2を出します。

  CO2の排出量はプラスマイナス0です。よって大気中にCO2を増やしたということには なりません。)

 

 


今こちらのペレット燃料がおすすめです。

高品質ペレット燃料

カナダ産ホワイトペレット 

「イーグルバレー」

 

灰の量が少なく、熱量が高く業務用に最適です。

 

環境に配慮した燃料であることから、使用することで店舗の価値が上がります。

1袋 18kg入り